Reflection of Noise Champloo

Sonic Abstraction and Chaotic Harmony

今回の展示では、色彩が交錯する独自の世界をお楽しみいただけます。作品は音楽的なリズムやノイズと調和した抽象表現を描き出しています。 静寂と騒音の織りなすダイナミックなコントラスト、構成された形と解体された断片の対比、そして色彩の響きによる感情の表現など、さまざまな要素が融合し、一体となっています。新たな視覚体験をお楽しみください! In this exhibition, visitors will enjoy a unique world of interlocking colors. The works depict abstract expressions in harmony with musical rhythms and noise. The dynamic contrast between silence and noise, the contrast between composed forms and deconstructed fragments, and the expression of emotion through the echoes of color are all fused into one. We hope you enjoy this new visual experience!                                         

pure light water

pure light water

沖縄県出身。高校時代、アメリカ留学中に参加したアートクラスでアートの魅力に触れ、それ以来、独学で創作活動を継続。自身の感性を大切にし、マイペースに表現を追求。

Born in Okinawa. While studying abroad in the U.S. during high school years, I was introduced to the appeal of art in an art class and have been self-taught in creative activities ever since. I value my own sensibility and pursue expression at my own pace.

サンタナを聞いてダンスするサル

A dancing monkey listening to Santana

2021年、1080×1350㎜

音楽に酔いしれる踊るサルを描いた抽象表現です。色彩の活力とリズム感が、カルロス・サンタナの音楽の魂を表現しています。画面いっぱいに広がる動きとエネルギーが、観る人の心を躍動させます。サルのダンスと音楽の融合により、生命力と喜びが溢れる一枚となりました。

This abstract representation depicts a dancing monkey intoxicated by music. The vitality and rhythm of the colors express the soul of Carlos Santana's music. The movement and energy that fills the screen makes the viewer's heart leap. The fusion of the monkey's dance and music creates a piece overflowing with vitality and joy.

雨に濡れるドーベルマン

Dobermann in the rain

2021年、1080×753㎜

「雨に濡れるドーベルマン」は、雨粒に濡れた犬の姿を描いた抽象画です。犬の力強さと同時に、雨の冷たさや孤独さも感じられます。雨の中で輝く犬の目は、生命の意志と強さを示しています。混沌とした筆遣いが、不安定な現実世界と内面の葛藤を表現しています。

Doberman in the Rain" is an abstract painting depicting a dog drenched in raindrops. The dog's strength is felt at the same time as the coldness and loneliness of the rain. The dog's eyes, shining in the rain, show the will and strength of life. The chaotic brushwork expresses the unstable real world and inner conflict.

ノスタルジックな映像記憶と忘却

Nostalgic visual memory and forgetting

2019年、1440×1030㎜

この作品は、ノスタルジックな視覚的な記憶と忘却を表現しています。カラフルで幻想的なイメージが織り成すパターンは、過去の情景や思い出の断片を思わせます。同時に、曖昧さと混沌さが存在し、忘却のプロセスを表しています。作品は鑑賞者に個別の感情や思い出を呼び起こし、一時的な存在の美しさと儚さを思い起こさせます。

This work represents nostalgic visual memory and oblivion. The colorful and fantastical images interweave in a pattern that evokes fragments of past scenes and memories. At the same time, ambiguity and chaos are present, representing the process of forgetting. The works evoke individual feelings and memories in the viewer, reminding them of the beauty and transience of temporary existence.

出会いを楽しむシャイな合理主義者

Shy rationalist who enjoys meeting people.

2017年、1458×2048㎜

この作品は、人との出会いから生まれるインスピレーションや自分自身との自己対話を表現しています。鮮やかな色彩が複雑な形状と組み合わさり、個々の要素が対話するようなエネルギーを放っています。形や線が重なり合い、一体感と同時に独立性も感じられます。観る人にとって、この作品は他者との相互作用で生まれるエネルギーと自分自身の内部宇宙の美しさと複雑さを体現しています。

This work expresses the inspiration that comes from encounters with others and self-dialogues with oneself. Vivid colors are combined with intricate shapes, and the individual elements radiate an energy that seems to be in dialogue with each other. Shapes and lines overlap, creating a sense of unity as well as independence. For the viewer, the work embodies the energy created by the interaction with others and the beauty and complexity of one's own inner universe.

深夜の川で拾った記憶

Memories picked up in the river at midnight

2017年、1404×1755㎜

この作品は、深夜の川で拾われた思い出を表現しています。流れる川の中には、幻想的で繊細なイメージが浮かび上がります。色彩が交錯し、過去の断片が記憶の中で重なり合っています。一瞬の煌めきと同時に、不確かさともどかしさも感じられます。この作品は、見る人に自身の過去や人生の流れを思い起こさせ、深い感慨を呼び起こすでしょう。

This piece represents a memory picked up in a river late at night. Fantastic and delicate images emerge from the flowing river. Colors intermingle and fragments of the past overlap in the memory. At the same time as the fleeting glimmer of light, there is a sense of uncertainty and frustration. This work will evoke deep emotions in the viewer, reminding him or her of his or her past and the flow of life.

ビー玉の向こう側の世界

The World Beyond the Marbles

2021年、1015×747㎜

これは新しい世界と接する期待感を表した作品です。新しい世界への窓としてのビー玉を捉えたものです。
未知の領域や異次元の存在が覗き込むような感覚を与えます。この作品は、想像力や探求心を刺激し、普段とは異なる視点で世界を見つめるきっかけを提供します。

This piece represents the anticipation of coming into contact with a new world. It captures the marble as a window into a new world.
It gives the viewer the sensation of peering into an unknown realm or another dimension. This work stimulates imagination and a spirit of exploration, and provides an opportunity to look at the world from a different perspective than usual.

コバルトブルーの深海における数学的宇宙

Mathematical Universe in the Cobalt Blue Deep Sea

2023年、1005×747㎜

この作品は、深海のコバルトブルーの色彩の中に数学的な宇宙を表現しています。ランダム性、宇宙の法則を反映し、鮮やかな色彩が無限の可能性を示唆します。深海の神秘的な静寂と数学的な美しさが融合し、宇宙の奥深さと謎めいた魅力を描き出しています。この作品は、観る人に数学と宇宙の複雑さや美しさを感じさせ、思考と想像力を刺激します。

This piece represents a mathematical universe in the cobalt blue hues of the deep sea. Reflecting the randomness, the laws of the universe, the vibrant colors suggest endless possibilities. The mysterious silence of the deep sea blends with the mathematical beauty to depict the depth and enigmatic appeal of the universe. The work inspires the viewer to contemplate the complexity and beauty of mathematics and the universe, stimulating thought and imagination.

バナナブリスの瑞々しいリズム

Fresh rhythm of banana bliss

2021年、1080×688㎜

この作品は、南国のバナナの軽快なリズムと爽やかなエネルギーを描いています。鮮やかな色彩が瑞々しいバナナのイメージを表現し、曲線や形状が踊るように融合しています。画面からは、バナナの甘さや南国の魅力が感じられます。この作品は、観る人に陽気さや生命力を与え、心を明るく元気にさせるでしょう。バナナのリズムに身を委ね、南国の楽しさと躍動感に浸りましょう。

This piece depicts the lilting rhythm and exhilarating energy of tropical bananas. Vibrant colors express the image of fresh bananas, while curves and shapes blend together in a dancing manner. The screen evokes the sweetness and tropical charm of bananas. This work will give the viewer a sense of cheerfulness and vitality, brightening and invigorating the heart. Lose yourself in the rhythm of the banana and immerse yourself in the joy and vibrancy of the tropics.

真っ暗闇の中に存在する白い光

White light existing in total darkness

2021年、1080×777㎜

この作品は、完全な暗闇の中に浮かび上がる白い光を表現しています。光が周囲を照らし出す一瞬の輝きが、希望や可能性を象徴しており、光と闇の対比を生み出します。この作品は、見る人に内なる光を見つけるよう促し、希望と勇気を与えます。真っ暗闇の中でも、希望の光が存在していることを思い起こさせる作品です。

This piece represents a white light emerging from complete darkness. The momentary glow of light illuminating its surroundings symbolizes hope and possibility, creating a contrast between light and darkness. The work encourages the viewer to find the light within, offering hope and courage. This work reminds us that even in total darkness, a ray of hope exists.

過熟化したイチジク

Overripe figs

2020年、1080×764㎜

この作品は、イチジクの果実が過度に熟れている様子を表現しています。色彩の深みと柔らかさが、果実の豊かな甘さと瑞々しさを伝えます。筆の動きが流れるように表現され、果実の形状や質感がダイナミックに表現されています。この作品は、見る人に過熟の美しさや一瞬の瑞々しさを感じさせ、過ぎ去った時の儚さと生命の脆さを思い起こします。

This piece depicts a fig fruit in an excessively ripe state. The depth and softness of the colors convey the rich sweetness and freshness of the fruit. The brush strokes are expressed in a flowing manner, and the shape and texture of the fruit are expressed dynamically. The work evokes in the viewer the beauty of overripeness and momentary freshness, reminding us of the transience of time and fragility of life that has passed.

火山が噴火する夢

Dream of a volcano erupting

2020年、938×704㎜

この作品は、噴火する火山の夢を表現しています。激しいエネルギーと破壊的な力が画面いっぱいに広がります。色彩の激しさと筆の動きが、火山の威力と炎の舞を生き生きと表現しています。作品は観る人に夢の中での興奮と恐怖を呼び起こし、内なる情熱やエネルギーに触発されます。夢の中の火山の噴火は、表現と解放の象徴となります。

This work represents a dream of an erupting volcano. Intense energy and destructive force fill the screen. The intensity of the colors and the brush strokes vividly express the power of the volcano and the dance of the flames. The work evokes in the viewer the excitement and fear of a dream, inspiring inner passion and energy. The eruption of the volcano in the dream becomes a symbol of expression and liberation.

平和抗議のための火炎瓶

Molotov cocktails for peace protests

2021年、1620×2025㎜

この作品は、平和を求める抗議行動の象徴として火炎瓶を表現しています。色彩の強さと激しさが炎の勢いを表し、筆の動きが燃え盛る抗議の情熱を伝えます。作品は観る人に社会的な不平等や不正に対する怒りや願いを呼び起こし、変革と平和への希望を示唆します。火炎瓶は力強く危険な象徴ですが、平和を守るための抗議の手段として用いられます。

This work represents a Molotov cocktail as a symbol of protest for peace. The intensity and intensity of the colors represent the momentum of the flames, and the brush strokes convey the passion of the burning protests. The work evokes in the viewer anger and hope against social inequality and injustice, and suggests hope for change and peace. The Molotov cocktail is a powerful and dangerous symbol, but it is used as a means of protest to keep the peace.

いたずら道化

Naughty Clown

2020年、960×677㎜

この作品は、道化師のいたずら心や奇妙な存在を表現しています。形状の歪みが、道化師の遊び心と奇抜さを表現しています。ランダム性のある筆の動きが躍動感とジェスチャーを生み出し、作品は視覚的なユーモアを引き起こします。
この作品は、見る人に奇妙さと喜びをもたらし、日常のルーティンを破壊し、創造性と自由な発想を奨励します。いたずら道化は、非凡さとエンターテイメントの象徴です。

This piece represents the mischievousness and strangeness of a clown. The distortion of shapes expresses the playfulness and eccentricity of the clown. The randomness of the brush strokes creates a sense of movement and gesture, and the work causes visual humor.
The work brings strangeness and delight to the viewer, disrupting everyday routines and encouraging creativity and free thinking. Naughty Clown is a symbol of the extraordinary and entertainment.

時空を超えた投げ技

Throwing techniques that transcend time and space

2020年、1080×791㎜

この作品は、時空を超えて繰り広げられる投げ技のダイナミズムを表現しています。色彩の躍動感と形状の変化が、時間と空間の境界を超えるエネルギーを描き出しています。筆の動きが速度と力強さを表現し、作品は視覚的なスリルと驚きをもたらします。この作品は、見る人に限界を超えた可能性や冒険心を思い起こさせ、時空を超える力強さと魅力に触れさせます。時空を超えた投げ技は、勇気と創造性の象徴です。

This work expresses the dynamism of a throwing technique that transcends time and space. The dynamism of the colors and the changes in shape depict an energy that transcends the boundaries of time and space. The brushstrokes express speed and power, and the work provides a visual thrill and surprise. The work reminds the viewer of the possibilities and adventurous spirit that transcends limits, and touches on the power and fascination of transcending time and space. The throws that transcend time and space are symbols of courage and creativity.

氷と水の神秘性

The Mystique of Ice and Water

2020年、1080×761㎜

この作品は、氷と水の特性や神秘性を表現しています。色彩と形状が凍りついた氷と流れる水の対比を生み出し、その相反する要素が絶妙に融合しています。氷と水の循環を表現し、作品は観る人に冷たさと潤い、静寂と流動性を伝えます。この作品は、自然の力と美しさに触れ、存在の変化と複雑さに思いを馳せさせます。氷と水の神秘性は、生命の循環と不可解な美しさの象徴です。

This work expresses the properties and mystique of ice and water. The colors and shapes create a contrast between frozen ice and flowing water, and the opposites are exquisitely fused together. Expressing the cycle of water and ice, the work conveys to the viewer coldness and moisture, stillness and fluidity. The work touches on the power and beauty of nature, reminding us of the changes and complexities of existence. The mystique of ice and water is a symbol of the cycles of life and its inexplicable beauty.

grass

grass

2017年、1080×800㎜

この作品は、草の存在と自然の力を表現しています。色彩と形状が自然の生命力や成長のパターンを描き出し、草のイメージを生き生きと表現しています。作品は観る人に自然の営みと地球の豊かさを思い起こさせ、平穏さと生命のサイクルに触れます。草は地球の緑の象徴であり、生命の力強さと謙虚さを象徴しています。

This piece represents the presence of grass and the power of nature. The colors and shapes depict the life force and growth patterns of nature, bringing the image of grass to life. The work reminds the viewer of the workings of nature and the abundance of the earth, touching upon the cycles of serenity and life. Grass is a symbol of the earth's greenness and symbolizes the strength and humility of life.

喧噪の中で燃える真っ赤な火の玉

A bright red fireball burning amidst the clamor

2019年、1080×808㎜

この作品は、騒音の中で燃える明るい赤い火の玉を表現しています。色彩の鮮やかさと形状のダイナミズムが、炎の輝きと熱狂を描き出しています。色彩が激しく交錯し、作品は視覚的な騒乱と情熱を伝えます。この作品は、見る人に燃えるような情熱と騒がしさを感じさせ、一瞬の輝きとエネルギーに触発されます。騒音の中で燃える明るい赤い火の玉は、生命力と情熱の象徴です。

This piece represents a bright red fireball burning amidst the noise. The vibrancy of the colors and the dynamism of the shapes depict the brilliance and frenzy of the flames. In an intense interplay of colors, the work conveys visual mayhem and passion. The work evokes a fiery passion and commotion in the viewer, inspiring a moment of brilliance and energy. The bright red fireballs burning amidst the noise symbolize vitality and passion.

真剣、真剣、常に真剣

Serious, serious, always serious

2017年、630×463㎜

この作品は、常に真剣な様子、真面目さや厳粛さを表現しています。まなざしが鋭く、作品は観る人に静けさと重みを伝えます。この作品は、見る人に真剣さと緊張感を思い起こさせ、重要な事柄や責任の重さを感じさせます。生活や仕事における真摯さや専心さの象徴です。

This work expresses a constant state of seriousness, earnestness and solemnity. With a keen gaze, the work conveys serenity and weight to the viewer. The work reminds the viewer of seriousness and tension, of the weight of important matters and responsibilities. It is a symbol of sincerity and dedication in life and work.

バランスが崩れた馬車馬

Carriage horses out of balance

2019年、1080×810㎜

この作品は、バランスを失った馬車馬を表現しています。色彩の乱れと形状の歪みが、馬たちの不安定さと混乱を描き出しています。全体的に乱れを表現し、作品は観る人に緊張感や不安を伝えます。この作品は、見る人に調和の重要性や均衡の崩れの影響を考えさせ、心のバランスの重要性を想起させます。調和と均衡の欠如を象徴した作品です。

This work depicts a carriage horse that has lost its balance. The disorder of the colors and the distortion of the shapes depict the instability and confusion of the horses. Overall, the work expresses disorder and conveys a sense of tension and anxiety to the viewer. The work reminds the viewer of the importance of harmony and the effects of imbalance, as well as the importance of mental balance. The work symbolizes the lack of harmony and equilibrium.

渋谷の刺激、喧噪、人人人

Shibuya's stimulation, hustle and bustle, people and people

2017年、1080×810㎜

この作品は、渋谷の刺激、喧騒、そして人々の交流を表現しています。色彩の躍動感と多様性が、渋谷の騒然とした雰囲気と人々の交わりを描き出しています。作品は視覚的な刺激と都会のパルスを伝えます。この作品は、見る人に都市のダイナミズムと人々の多様性を感じさせ、喧騒の中にも織り込まれた出会いを思い起こさせます。都会の躍動と人々の交流を象徴した作品です。

This work represents the stimulation, bustle, and interaction of the people of Shibuya. The vibrancy and diversity of the colors depict the noisy atmosphere of Shibuya and the interaction of its people. The work conveys visual stimulation and an urban pulse. The work evokes for the viewer a sense of the dynamism of the city and the diversity of its people, and recalls the encounters that are woven into the hustle and bustle. The work symbolizes the dynamism of the city and the interaction of its people.

良い影響、悪い影響

Positive and negative influences

2017年、1080×810㎜

この作品は、肯定的な影響と否定的な影響の両側面を描いてています。色彩の調和、形状の流れと断片が、ポジティブな要素とネガティブな要素を表現しています。作品は観る人に、対照的な影響が存在する現実や人生の複雑さを思い起こさせます。見る人は、肯定的な要素と否定的な要素の対比を通じて、自己の選択やバランスの重要性を考えさせられます。

The work depicts both positive and negative influences. The harmony of colors, the flow of shapes and fragments represent both positive and negative elements. The work reminds the viewer of the complexity of reality and life, where contrasting influences exist. Through the contrast of positive and negative elements, the viewer is encouraged to reflect on the importance of self-choice and balance.

偽り仮面

mask of a false face

2019年、1080×1080㎜

この作品は、偽りの顔の仮面を表現しています。色彩の錯綜と形状の複雑さが、表面的な偽りや仮面の奥に潜む真実を描き出しています。深層心理を探求し、作品は観る人に仮面の裏側や自己の葛藤を思い起こさせます。この作品は、見る人に個人のアイデンティティや社会的な偽りの存在について考えさせ、本当の自己や真実への探求を促します。

This work represents a mask of a false face. The intricacies of the colors and the complexity of the shapes depict the truth behind the superficial falsehoods and masks. Exploring the depths of the psyche, the work reminds the viewer of the struggles behind the masks and of the self. The work encourages the viewer to reflect on personal identity and social pretense, and to explore the true self and truth.

海岸に広がる熱帯植物の息吹

The breath of tropical plants on the coast

2017年、2160×1620㎜

この作品は、海岸に広がる熱帯植物の息吹を表現しており、自然の息吹と生命の美しさを讃える作品です。
色彩の鮮やかさと形状のダイナミズムが、植物たちの生命力と躍動感を描き出しています。作品は観る人に、熱帯の自然の息吹と海岸の生命の躍動を感じさせます。見る人は、植物の豊かなエネルギーや自然の神秘に触れ、海辺の風景に浸りながら癒しを受けることでしょう。

This work celebrates the breath of nature and the beauty of life as it depicts the breath of tropical plants on the coast.
The vividness of the colors and dynamism of the shapes depict the vitality and vibrancy of the plants. The work evokes in the viewer the breath of tropical nature and the vibrancy of life on the coast. Viewers will be touched by the abundant energy of the plants and the mystery of nature, and will be healed while immersing themselves in the seaside landscape.

雪から成る世界

A World Composed of Snow

2022年、540×355㎜

作品は白く澄んだ雪の美しさと純粋さを表現し、ひんやりとした色彩が作品の中に息づいています。観る人は雪の冷たさや静寂、そして雪の魔法に包まれた感覚を体験することでしょう。この作品は、雪の世界の神秘性と、その独自の魅力を称えています。観る人に雪の世界への旅へと誘う作品です。

The work expresses the beauty and purity of clear white snow, and the cool colors come alive in the work. Viewers will experience the coldness of the snow, the silence, and the feeling of being enveloped in the magic of snow. This work celebrates the mystery of the snow world and its unique charm. The work invites the viewer to journey into the world of snow.

赤ワインの入ったグラス

Glass of red wine

2017年、1296×1620㎜

この作品は、赤ワインの魅力と情熱をリズミカルに表現している作品です。作品は観る人に赤ワインの豊かな風味や情熱を思い起こさせます。見る人は、赤ワインの魅力的な世界に心を引かれ、香り高いワインの誘惑に酔いしれることでしょう。

This artwork is a rhythmic expression of the charm and passion of red wine. The work evokes for the viewer the rich flavor and passion of red wine. The viewer is drawn into the fascinating world of red wine and intoxicated by the seduction of this aromatic wine.

連続する夢と渇き

Continuous dream and thirst

2017年、960×868㎜

この作品は、少し暗い印象を持ちながらも、連続する夢と渇望を表現しています。観る人は、暗闇の中に潜む夢の兆しと欲求を探り、内なる渇望を感じ取ることでしょう。この作品は、複雑さと深みを持ちながらも、夢への探求心と欲望の響きを映し出しています。

This work, while a bit dark, represents a series of dreams and cravings. The viewer will explore the signs of dreams and desires that lurk in the darkness, and will sense the craving within. The work reflects the echoes of the quest and desire for dreams, while still possessing complexity and depth.

どこまでもついてくる影

Shadows that follow you everywhere

2017年、1707×1280

この作品は、モノトーンの世界に薄ピンクのアクセントを加え、存在の追跡と内なる影を表現した作品です。薄ピンクの色合いが、作品に柔らかさと繊細さをもたらしています。曖昧な形状と陰影が、観る者に対して追従するような存在や内なる闇の感触を伝えています。この作品は、自己の中に存在する影や不安を探求し、人間の複雑さと共感を呼び起こすことでしょう。鮮やかなモノトーンと薄ピンクの組み合わせが、作品に独自の魅力と深みを与えています。

This work is a monotone world with light pink accents that expresses the chase of existence and inner shadows. The light pink hue brings softness and delicacy to the work. The ambiguous shapes and shadows convey a sense of presence and inner darkness that seems to follow the viewer. This work explores the shadows and anxieties that exist within the self and will evoke human complexity and empathy. The combination of vibrant monotones and light pinks give the work a unique charm and depth.

海岸の鼓動の響き

Echoes of the Coastal Rhythm

2017年、1080×781㎜

この作品は、砂浜できこえる波の音と風の音を表現しています。作品は青を基調とした落ち着いた色彩を用いて、海岸の鼓動とエネルギーを描き出しています。
波の形状や風の流れが躍動感に満ち、観る者に自然の息吹と広がる空気を感じさせます。この作品は、海辺のリズムとエモーションを捉え、自然の力と人々の心の共鳴を伝えるために制作されました。

This work represents the sound of waves and wind on a sandy beach. The painting depicts the heartbeat and energy of the beach using subdued colors with blue as the base color.
The shapes of the waves and the currents of the wind are full of dynamism, giving the viewer a sense of nature's breath and expansive air. This work was created to capture the rhythm and emotion of the seashore and to convey the power of nature and the resonance of people's hearts.

UNITY of fruits, plants, wind and waves

UNITY of fruits, plants, wind and waves

2017年、1080×1096㎜

この作品は、果実、植物、風、波が一体となり、統一された存在として表現されています。作品は鮮やかな色彩で果実、植物、風、波が描かれており、自然界の要素が相互に交わり合い、調和を生み出しています。果実の実る喜び、植物の生命力、風の息吹、波の流れが、結びつきながらも独自の役割を果たしている様子が描かれており、自然の一体感と力強さを感じさせます。

In this work, fruit, plants, wind, and waves are represented as a unified entity. The work depicts fruit, plants, wind, and waves in vibrant colors, creating a harmony of intermingling elements of the natural world. The joy of fruit bearing, the vitality of plants, the breath of wind, and the currents of waves are depicted as playing their own roles while being connected, evoking a sense of unity and strength in nature.

情報の活用

Utilization of Information

2017年、1080×800㎜

この作品は、新聞記事を背景に有機的な形態が交差する様子を表現しています。複雑な線や幾何学的なパターンが絡み合い、ランダムに大量の情報が流れていく中でも、自らの意思で自律的にデザインしていくこと象徴しています。

This work is represented by a newspaper article in a background of intersecting organic forms.Complex lines and geometric patterns intertwine, symbolizing the design of random information flows and transformations with a spontaneous intention.

自己対話

self-dialogue

2020年、1080×800㎜

この作品は、自分自身との内なる対話や思考の流れを表現しています。複数の要素が対話を模索し、相互に関わり合いながら変化していく様子が描かれています。
自己探求や内省のプロセスを探り、個人の内なる対話の奥深さや多様性に触れる意味を考えさせる作品です。

This work represents an inner dialogue with oneself and the flow of thoughts. It depicts multiple elements exploring dialogue and changing as they interact with each other.
The work explores the process of self-exploration and introspection, and makes us think about the meaning of touching the depth and diversity of an individual's inner dialogue.

少女が赤い風船を放つとき

When a girl releases a red balloon

2021年、1080×1350㎜

風船は自由と希望の象徴であり、少女の夢や願いが空に放たれます。
歓喜や躍動感を表現し、周囲の環境との調和を示しています。
自由と夢を追い求める魂の解放を讃え、希望と勇気を与える作品となります。

The balloon is a symbol of freedom and hope; a girl's dreams and wishes are released into the sky.
It expresses joy and dynamism and shows harmony with the surrounding environment.
The work celebrates the liberation of the soul in pursuit of freedom and dreams, and provides hope and courage.

月を遮る太陽と影

Sun and shadow blocking the moon

2023年、998×747

強い太陽光が影を作り出し、それが月の光を一時的に遮る瞬間を表現しています。
作品は時間や力の対立、一時的な障害の象徴として捉えられます。
また、それは絶えず変化する世界の中での対立や相反する要素の存在を示し、観る者に反省や解釈の余地を与えます。

It represents the moment when strong sunlight creates a shadow that temporarily blocks the light of the moon.
The work can be seen as a symbol of conflict and temporary obstruction of time and power.
It also indicates the existence of conflict and conflicting elements in a constantly changing world, leaving room for reflection and interpretation for the viewer.

幻想が消滅するときの歓喜と絶望の二面性

The duality of rapture and despair when illusions disappear

2022年、1080×812㎜

この作品は、幻想が崩壊する瞬間に生じる複雑な感情を表現しています。
作品は鮮烈な色彩により喜びと絶望の二面性を描いています。観る者は幻想の終焉における混乱や喜び、そして矛盾する感情を自身の経験と重ね合わせることで、内面の葛藤や複雑さに触れるでしょう。作品は、幻想が崩れる瞬間における人間の心の葛藤と、その中に潜む可能性の両面性を探求しています。

The work expresses the complex emotions that arise at the moment when illusions disintegrate.
The work depicts the duality of joy and despair through the use of intense colors. The viewer is invited to experience the inner conflicts and complexities of the end of an illusion by juxtaposing the confusion, joy, and contradictory emotions with his or her own experience. The work explores the duality of the human mind's struggle at the moment of illusion's collapse and the possibilities that lie within.

カラフル共創

Colorful Co-Creation

2022年、1080×810㎜

この作品は、多様な要素が結びつき、共創する力を表現しています。作品は鮮やかな色彩と流動的な形状が組み合わさり、相互に作用し合って新たな形やパターンを生み出しています。観る者は、異なる要素が調和し、相互に影響しながら共に進化していく様子を感じ取るでしょう。作品は、多様性と協力の力を称え、人々が互いに連携し、創造的な未来を共に築く可能性を描き出しています。

This work represents the power of diverse elements to connect and co-create. The work combines vibrant colors and fluid shapes that interact with each other to create new forms and patterns. Viewers will sense how different elements harmonize, interact, and evolve together. The work celebrates the power of diversity and cooperation, and portrays the potential for people to work together and build a creative future together.

輝く花弁、散る花弁

Shining petals, falling petals

2017年、706×960㎜

この作品は、美しさの毒々しさと可憐さ、優雅さの要素を取り入れて表現しており、独自の魅力を放ちます。
その美しさはまるで毒のように鮮烈であり、同時に可憐さや優雅さも感じさせます。散る花弁の様子は儚さを伝えつつも、
その繊細な動きや舞いもまた優雅さを表現しています。
この作品は美しさの中に潜む複雑な魅力を描き、観る者に美の多面性を感じさせるでしょう。

This work incorporates and expresses elements of venom, daintiness, and elegance of beauty, giving it a unique appeal.
Its beauty is as intense as if it were poison, yet at the same time it is also dainty and graceful. The petals that fall off convey a sense of fragility,
The delicate movement and dance of the petals also express elegance.
This work depicts the complexities of beauty, and reminds the viewer of the many facets of beauty.

素朴はぴねす、初期衝動

Simple happiness, initial impulse

2017年、720×960㎜

作品は明るく、明瞭な色彩と形態で構成されており、視覚的な喜びと生命力を表現しています。
それは純粋な喜びの瞬間であり、初めて感じる衝動や興奮が詰まった瞬間でもあります。
この作品は、日常の小さな喜びや初めての経験が人々にもたらす特別な感情を描き出し、観る者に喜びと希望をもたらすでしょう。

The work is bright and clear in color and form, expressing visual joy and vitality.
It is a moment of pure joy, a moment filled with impulse and excitement felt for the first time.
This work will bring joy and hope to the viewer by depicting the special emotions that small everyday joys and first-time experiences bring to people.

燃やされたチラシとその残骸

Burned flyers and their remnants

2017年、960×720㎜

作品は暗く、不安定な要素や破砕された形状が強調されており、崩壊と変容のプロセスを象徴しています。作品における断片的表現は、何かが過去に燃え尽き、壊れたことを示唆しています。しかし、その残骸の中にもまだ新たな可能性や美しさが見いだせるかもしれません。
この作品は、絶望と再生の対照的な要素を探求し、人間の営みや経験の儚さと再生力を思わせます。

The work is dark, emphasizing unstable elements and crushed shapes, symbolizing a process of collapse and transformation.
The fragmented representation in the work suggests that something has burned out and broken in the past.
However, there may still be new possibilities and beauty to be found in the wreckage.
The work explores the contrasting elements of despair and rebirth, evoking the fragility and regenerative power of human activity and experience.

大きな笑い声、セルフィッシュ

Loud laugh, selfish

2017年、1536×1152㎜

明るい色彩や自由な形状や線を使い、笑い声の豪快さや陽気さ、喜びや楽しさを表現しています。作品はエネルギーに満ちており、明るい色彩が強いエゴや野心から生じるエネルギーを表現しています。一方で、自己満足や他者への無関心を象徴し、両面性を持っています。
この作品は喜びや楽しさと同時に、人間の複雑な心の動きや自己中心的な要素について考える機会と刺激を与えます。

Using bright colors and free shapes and lines, the work expresses the exuberance and merriment of laughter, joy and fun. The work is full of energy, the bright colors expressing the energy that comes from a strong ego and ambition. On the other hand, it symbolizes complacency and indifference to others, and is two-sided.
The work is joyful and fun, but at the same time it provides an opportunity and stimulus to reflect on the complexities of the human mind and the egocentric element.

愉快なカエル人間

The Delightful Frogman

2017年、1229×858㎜

カエルと人間の特徴が融合し、楽しさと不思議さが融合したユニークな作品です。明るい色合いとキャッチーでユーモラスな表現で構成されています。
カエル人間の存在は、遊び心や非現実的な世界を味わうことの楽しさを伝えています。
この作品は観る者に笑顔や驚きを与え、想像力をかき立てます。
それと併せて、個性や独自性を称賛し、常識や枠にとらわれないイマジネーションの自由を讃えます。

This unique work combines the characteristics of frogs and humans, blending fun and wonder. It is composed of bright colors and catchy, humorous expressions.
The frog-human presence conveys a sense of playfulness and the joy of savoring an unreal world.
The work brings smiles and surprises to the viewer's face and stirs the imagination.
At the same time, it celebrates individuality, uniqueness, and the freedom of imagination to think outside the box.

サイケデリックスパイスカレー

Psychedelic Spice Curry

2017年、1024×768㎜

「サイケデリックスパイスカレー」という名前の通り、写真の断片を鮮やかな色彩とスパイシーなエフェクトでコラージュしました。
カレーの豊かな香辛料とサイケデリックな色彩がミックスされ、新しい視覚的な刺激を与えます。
この作品は、食べ物と芸術のエネルギー融合を通じて新たな体験や感覚を提供し、観る者をユニークな旅へと誘います。

True to its name, "Psychedelic Spice Curry," this collage of photographic fragments is a vibrant collage of colors and spicy effects.
The rich spices of curry mixed with psychedelic colors provide a new visual stimulus.
The work takes the viewer on a unique journey, offering new experiences and sensations through the energy fusion of food and art.

シャイボーイの自己変革と成長

Shy Boy's Self-Transformation and Growth

2017年、960×686㎜

シャイボーイの自己変革への挑戦と成長を表現しています。
鮮やかな色彩と遊び心のある要素が、喜びと親しみを呼び起こし、少年の自己発見とエンパワーメントの旅を象徴しています。
この作品は、キャッチーで親しみやすいスタイルで、見る人に希望と勇気を伝えます。
自分自身の内なる強さを受け入れ、自己成長・変革への励ましとなる作品です。

It represents the challenge and growth of Shy Boy in his quest for self-transformation.
The bright colors and playful elements evoke joy and intimacy, symbolizing the boy's journey of self-discovery and empowerment.
The work conveys hope and courage to the viewer in a catchy and accessible style.
It is a work that encourages the viewer to embrace their own inner strength, and to encourage personal growth and transformation.

断片記憶

fragmentary memory

2017年、1721×1303㎜

断片記憶は、思い出や感情の複雑さ、曖昧さ、そして不確かさを象徴しています。
それらは私たちの人間性や認識の一部であり、人々の内面世界の探求やアート表現の源となることがあります。

Fragmented memories symbolize the complexity, ambiguity, and uncertainty of memories and emotions.
They are part of our humanity and perception and can be a source of exploration and artistic expression of people's inner world.

狂気と歓喜のジャズ

Jazz of Madness and Joy

2020年、960×720㎜

対照的な感情の本質を捉えた抽象画です。暗い色と鮮やかな色の相互作用は狂気と喜びの共存、人生のランダム性の反映を表現しています。
この作品は、人間の複雑な性質をたたえた視覚的な交響曲であり、好奇心と魅力の感覚を呼び起こします。

This abstract painting captures the essence of contrasting emotions. The interplay of dark and bright colors expresses the coexistence of madness and joy, a reflection of the randomness of life.
The work is a visual symphony that celebrates the complex nature of humanity and evokes a sense of curiosity and fascination.

固定概念の塗り替え

Repainting stereotypes

2017年、818×960㎜

新たな可能性を追求し、自身の固定概念の塗り替えに挑戦する作品です。
概念の塗り替えをダイナミックな色使い及び構成で表現しています。
新たな思考の扉を開き、既成概念の制限からの解放、思考の柔軟性と創造的な思考を促す作品です。

This work challenges the viewer to rewrite his or her own fixed concepts in pursuit of new possibilities.
The work expresses this repainting of concepts through dynamic use of color and composition.
It is a work that opens the door to new ways of thinking, frees the viewer from the limitations of preconceived notions, and encourages flexibility and creative thinking.

情報洪水の中での自律性

Autonomy in an Information Flood

2017年、960×694㎜

過剰な情報にあふれる社会において、自律性を持って存在する姿を表現しています。
膨大な情報の波と共に揺れながらも、個々の存在が自己の軸を保ち、独自の進化を遂げている様子が描かれています。
作品はカラフルで動きのある要素が取り入れられており、情報の騒音の中でも自律性の輝きを放ちながら、個々のアイデンティティが輝きを放っている様子を表現しています。

It expresses a form of existence with autonomy in a society overflowing with excessive information.
The work depicts individual entities maintaining their own axis and evolving in their own unique way while swaying with the waves of vast amounts of information.

The work incorporates colorful and moving elements, expressing how individual identities shine through with the radiance of autonomy amidst the din of information.

諦めの再定義

Redefining Giving Up

2017年、960×720㎜

この作品は、諦めを新たな始まりや成長のチャンスと捉えることを示唆する作品です。
作品は丸みと曲線を通じて、人間の内なる強さと柔軟性が描かれ、諦めを超える勇気と決意が感じられます。
諦めの瞬間から新たな道への開放を象徴し、自己の再定義や新たなる可能性の旅に勇気を与えてくれます。

This work suggests that giving up be viewed as a new beginning and an opportunity for growth.
Through its roundness and curves, the work depicts the inner strength and flexibility of the human being, and the courage and determination to move beyond giving up.
It symbolizes the opening from a moment of resignation to a new path, encouraging us on a journey of self-redefinition and new possibilities.

クラゲ合唱のハーモニー

Harmony of Jellyfish Chorus

2017年、720×960㎜

クラゲ合唱が創り出す美しい調和を描いており、クラゲの柔らかな触手が優雅に舞い、光に包まれて輝きます。
この作品は自然の美しさとバランス、そして生命の神秘を称えるものであり、観る者に平和と魅了をもたらします。

It depicts the beautiful harmony created by a chorus of jellyfish, their soft tentacles gracefully dancing and shining in the light.
The work celebrates the beauty and balance of nature and the mystery of life, bringing peace and fascination to the viewer.

無限の故障パレード

Infinite Malfunction Parade

2017年、720×960㎜

故障が絶えず続く社会をテーマにした抽象表現です。作品はカオスな要素とランダム性が絶え間なく交錯し、エネルギーを生み出しています。
人々は不完全さという現実を受け入れつつ、創造性と柔軟性を持って社会を回しています。この作品は、不完全な社会に直面する中で、
個人及び組織のレジリエンスを探求し、逆境からの成長と変革の可能性を示唆しています。

It is an abstract expression of the theme of a society in which breakdowns are constantly occurring. The work is a constant interplay of chaotic elements and randomness, creating energy.
People are turning society around with creativity and flexibility while accepting the reality of imperfection. The work explores individual and organizational resilience in the face of an imperfect society, suggesting the possibility of growth and transformation from adversity.

蝶を夢見る陽気な青虫

Jolly caterpillar dreaming of butterflies

2017年、960×720㎜

作品は蝶を夢見る毛虫の純粋さと希望を描いています。青春と成長を象徴しており、自己超越と夢の追求を抽象的に表現しています。

The work depicts the purity and hope of a caterpillar dreaming of a butterfly. It symbolizes youth and growth, and is an abstract expression of self-transcendence and the pursuit of dreams.

夕暮れ時の孤独な酔っ払い

A lonely drunk at dusk

2017年、960×720㎜

黄昏時にひとり酔いしれる人物を描いた抽象表現です。軽い酩酊状態が描かれ、人間の心の奥深くに漂う寂しさや哀愁が感じられます。
人間の孤独や心の葛藤についての探求を通じて、思索させるような響きを持つ作品となっています。

This abstract expression depicts a person alone and intoxicated at twilight. The work depicts a state of mild intoxication, and the loneliness and melancholy that lies deep within the human heart.
The work has a thought-provoking resonance through its exploration of human loneliness and emotional conflict.

アンビバレンスダンス

ambivalence dance

2018年、1080×725㎜

この作品は対立する感情や思考の複雑性を描いた視覚的抽象表現のダンスです。
喜びと悲しみ、愛と苦悩など、いくつもの矛盾が絡み合い、互いに競い合いながらも一体となって調和されていきます。
色彩と形状のコントラストが感情の複雑さを象徴し、視覚的なリズムとエネルギーが観る者を引き込みます。

This work is a dance of visual abstraction depicting the complexity of conflicting emotions and thoughts.
A number of contradictions, such as joy and sadness, love and anguish, are intertwined and compete with each other, yet are harmonized in unity.
The contrasts of color and shape symbolize the complexity of emotions, while the visual rhythm and energy draw the viewer in.

感情の塊と理性の塊

A mass of emotion and a mass of reason

2017年、1080×787㎜

作品は、感情の豊かさと理性の明晰さが独立して存在しながらも、相互に融合される姿を描き出しています。色彩や形状の統合と融合が、感情と理性の結びつきと相互作用を示しています。観る者は、自己の内なる感情と理性のバランスを見つめ直し、その調和によってより豊かな人間性を追求することについて思考をめぐらせるでしょう。

The work depicts the richness of emotion and the clarity of reason existing independently, yet being mutually integrated. The integration and fusion of colors and shapes show the connection and interaction of emotion and reason. The viewer is encouraged to reflect on the balance between emotion and reason within the self and the pursuit of a richer humanity through such harmony.

いかれたコピー機から出てくる民族模様の印刷物

Ethnic prints coming out of a crazy copy machine

2017年、1080×770㎜

不規則な動作や技術的な問題、何らかのエラーによって予測し得ない結果が生まれることがあります。
その予測不可能な偶発的事象から創造的な発想や柔軟な思考が生まれることも珍しくないです。

Erratic behavior, technical problems, or errors of some sort can produce unpredictable results.
It is not uncommon for creative ideas and flexible thinking to emerge from these unpredictable contingencies.

太陽のエネルギーから生まれる活力

Vitality from the sun's energy

2017年、1080×829㎜

太陽のエネルギーが私たちの内なる力を目覚めさせ、躍動感や生命力を引き出す様子を表現しています。
太陽は、人間の活力や明るさの象徴です。色彩や形状のダイナミズムは、私たちが太陽のエネルギーを受け取りながら成長し、進化していく様子を表しています。

It expresses how the sun's energy awakens our inner power and brings out our dynamism and vitality.
The sun is a symbol of human vitality and brightness. The dynamism of the colors and shapes represent how we grow and evolve while receiving the sun's energy.

エゴイズム、反省、リスタート

Egotism, reflection, restart

2016年、1224×918㎜

この作品は、人間の内なる葛藤や成長のプロセスを探求し、自己の矛盾や欠点を受け入れつつ、新たな可能性への道を模索する姿を描いています。観る者にとっては、自己のエゴイズムを省み、反省し、リスタートするための勇気や希望を与える作品となっています。

The work explores the inner struggles and growth processes of human beings, showing them accepting their own contradictions and shortcomings, while seeking new paths to new possibilities. For the viewer, the work offers courage and hope to reflect on one's own egoism, to reflect, and to rest

身近に存在する宇宙

The Universe Around Us

2017年、960×720㎜

宇宙は広大で無限の空間であり、私たちが生活している地球も私たち自身も宇宙の一部であるという視点からインスピレーションを受けて制作しました。
観る者にとっては、身近な環境に新たな発見や感動を見出し、自然とのつながりや宇宙の壮大さに対する敬意を深めるきっかけとなる作品となっています。

This work was inspired by the viewpoint that the universe is a vast and infinite space, and that the earth on which we live and we ourselves are part of the universe.
For the viewer, the work is an opportunity to discover new discoveries and impressions in our immediate environment and to deepen our connection with nature and our respect for the grandeur of the universe.

街の賑わい

Bustle of the city

2017年、960×680㎜

街の中で生じる賑やかさや活気を表現した抽象表現作品です。
都会の日常の中にある忙しさや動きの中に、人々の営みやエネルギーが凝縮されている様子、刺激的な雰囲気を描き出しています。
街のエネルギー、個々の独自性、ストーリー性を楽しめる作品になっています。

This abstract expressionistic work expresses the bustle and liveliness that occurs in the city.
The work depicts the activity and energy of people condensed in the busyness and movement of daily life in the city, and the exciting atmosphere.
The work enjoys the energy of the city, the uniqueness of each individual, and the storytelling nature of the city.

魔法の鏡に映った自我

Ego reflected in a magic mirror

2018年、1491×2048㎜

「魔法の鏡に映った自我」と題したこの作品は、鏡を通して映し出される自己の内面探求をテーマにしています。
鏡は象徴的な存在であり、その反射によって私たちの内面やアイデンティティが映し出されます。
観る者に内なる自己の探求や神秘的な体験への誘いを与える作品です。

The work, titled "The Ego in the Magic Mirror," is about the inner exploration of the self as reflected through a mirror.
The mirror is a symbolic entity, whose reflection reveals our inner self and identity.
The work invites the viewer to explore the inner self and have a mystical experience.

鮮やかなリズムとの交流

Interaction with vivid rhythms

2017年、960×708㎜

この作品は音楽と人間の交流を描いています。
鮮やかな色彩とダイナミックな形状が融合し、観る者に活気とエネルギーをもたらします。
音楽とのつながり、共感、情緒交流の抽象表現を楽しむことができます。

This work depicts the interaction between music and human beings.
Vivid colors and dynamic shapes combine to bring liveliness and energy to the viewer.
Viewers will enjoy the abstract expression of connection, empathy, and emotional exchange with music.

night

2017年、960×720㎜

深夜の神秘的な雰囲気と内なる覚醒の瞬間を描き出しています。作品は真夜中の静寂と孤独さを通じて、自己と向き合い、内なる力と意図を強調しています。
作品は暗闇の中に浮かび上がる輝く光、そして自己の内側に宿る思考と感情の複雑な模様から成り立っています。
観る者は作品を通して自身の内なる闘争や決断の瞬間を再確認し、新たな自己への道を切り拓く勇気を鼓舞されます。

It depicts the mystical atmosphere of midnight and the moment of inner awakening. Through the stillness and solitude of midnight, the work emphasizes the power and intentionality of the inner self.
The work is composed of shining lights emerging from the darkness and the intricate patterns of thoughts and emotions that reside within the self.
Through the work, the viewer is inspired to reaffirm moments of inner struggle and decision, and to find the courage to forge a new path to self.

love&peace&pop

love&peace&pop

2016年、1224×918㎜

明るくカラフルな色彩が組み合わさり、楽しげなリズムが描かれています。作品は喜びと幸福感を象徴し、ポジティブなエネルギーを放ちます。
異なる要素が融合し、個性的な形態を作り出しています。
それぞれの要素が調和し、一体感を持ちながらも、個別の存在として輝いています。この作品は、愛と平和がポップなスタイルで表現され、人々に楽しさと共感を与えることを目指しています。観る者はその鮮やかさと明るさから元気と活力を感じ、心に穏やかな安らぎをもたらされることでしょう。

Bright and colorful colors combine to depict a joyful rhythm. The work symbolizes joy and happiness and radiates positive energy. Different elements are fused together to create a unique form. Each element shines as an individual entity, yet in harmony and unity. Love and peace are expressed in a pop style in this work, which aims to bring enjoyment and empathy to the public. Viewers will feel energy and vitality from the vividness and brightness of the work, and will be brought a sense of peace and tranquility.

ラクガキ爆弾

graffiti bomb

2017年、960×720㎜

作品は、子どものような無鉄砲さと遊び心を持ちながら、大胆でダイナミックな表現が特徴です。
無邪気な創造性と反抗心に基づき、まるで爆発するようなエネルギーを秘めたラクガキが描かれています。
ラクガキという子どもの遊びから着想を得ており、社会的な規範や枠組みを超えた表現の重要性を示唆しています。
観る者に創造力と自由な発想の大切さを思い起こさせ、子ども時代の遊び心を大人になっても忘れずにいることの意義を伝えます。

The works are characterized by a bold and dynamic expression with a childlike recklessness and playfulness.
Based on innocent creativity and rebelliousness, the paintings depict rakugaki with an energy that seems to explode.
Inspired by the child's play of rakugaki, the work suggests the importance of expression that transcends social norms and frameworks.
It reminds viewers of the importance of creativity and free thinking, and conveys the significance of remembering the playful spirit of childhood even as adults.

ジャムセッション

jam session

2017年、960×700㎜

抽象表現を通じてカオスと秩序、不完全さと美しさ、廃棄と再生の関係性を描き出した作品です。
魅力的なカオスと創造的なエネルギーが絡み合う様子、さまざまなガラクタが一つの空間に集まり、自由奔放なリズムとダイナミックなパフォーマンスを展開しています。

Through abstract expression, this work depicts the relationship between chaos and order, imperfection and beauty, and disposal and rebirth.
Fascinating chaos and creative energy are intertwined, and various pieces of junk are gathered in one space to create a freewheeling rhythm and dynamic performance.

悪夢からの覚醒

Awakening from a nightmare

2017年、922×615

内なる闘いとその結果としての解放を描き出しています。作品は、暗闇や混沌、苦悩といった要素を深い黒で表現し、明るさや希望、内なる力の躍動感を赤と青で表現しています。

It depicts an inner struggle and the resulting liberation. The work uses deep blacks to represent elements of darkness, chaos, and suffering, and reds and blues for brightness, hope, and the vibrancy of inner strength.

宇宙の断片

fragment of the universe

2017年、960×718㎜

この作品では、私たちの内なる宇宙や心のあり方を表現しています。過去と未来を超えた時間の流れが交錯し、瞬間の美しさと永遠性が描かれています。それは、過去や未来にとらわれることなく、現在の瞬間に集中し、目の前の喜びや平穏を追求することの重要性を示唆しています。

This work expresses our inner universe and mind. It depicts the beauty and eternity of the moment, interlaced with the flow of time beyond the past and future. It suggests the importance of focusing on the present moment and pursuing the joy and peacefulness before us, without being preoccupied with the past or future.

インスピレーションスープ

Inspiration Soup

2017年、820×586㎜

創造的なエネルギーが湧き出る泉のようなものです。
ランダムの連続性で紡ぎだされる創造性と想像力の融合を抽象表現した作品です。

It is like a fountain from which creative energy springs.
This work is an abstract expression of the fusion of creativity and imagination spun out in a sequence of randomness.

どこにでもある普通の黄色い花

Ordinary yellow flowers everywhere.

2023年、937×1171㎜

この作品は、普通の存在に対して新たな視点を加えることで別の新しい価値が生まれることを示唆しています。
黄色は活気や明るさを象徴しており、作品に明るいエネルギーをもたらしています。

The work suggests that adding a new perspective to an ordinary existence can create another new value.
The color yellow symbolizes liveliness and brightness, bringing a cheerful energy to the work.

サクラトリップ

sakura trip

2023年、937×1171㎜

鮮やかなピンク色の桜と空の青とが混ざり合い、異空間を演出しています。
桜の美しさが深層の旅へと広がっていくことを表現しています。

The bright pink cherry blossoms mingle with the blue of the sky to create a different space.
It expresses the beauty of cherry blossoms spreading to a deeper journey.

アスファルトに咲くブーゲンビリア

Bougainvillea blooming on asphalt

2023年、937×1171㎜

路地裏の薄暗いひんやりとした場所で咲いているブーゲンビリアです。
アスファルトに囲まれた目立たない場所でも生命力溢れる美を表現しており、素敵でした。

This bougainvillea is blooming in a dimly lit, cool, back alley.
It was lovely, expressing vital beauty even in an inconspicuous place surrounded by asphalt.

早朝のあさがお

early-morning morning glory

2023年、937×1171㎜

朝顔は一日の始まりを彩り、新たな活力と生命力を与えてくれます。
朝の静寂や新鮮な空気を感じさせるような雰囲気が作り出されています。

Morning glories color the beginning of the day and provide new vitality and life force.
They create an atmosphere that evokes the stillness and freshness of the morning air.

Floral trip bomb

Floral trip bomb

2023年、750×950㎜

鮮やかな色彩と刺激、躍動感を持ち、圧倒的な存在感を放っています。
自由な発想や豊かなインスピレーションを与えてくれる作品です。

It is vibrantly colored, stimulating, and dynamic, with an overwhelming presence.
These works provide free thinking and rich inspiration.